主な活動内容

 マイマイ計画としてのコンセプトを大切にしながらも、糸島を拠点に思いのままに様々に活動を展開しています。

執筆活動 

 自然と人との関わりを主なテーマに、作家/ネイチャー・ライターとして書き物をしています。
 生きものエッセイが主軸ですが、小説や脚本、詩にもツノを伸ばしております。 

 <詳しくはこちら>

 

 

 

しぜん授業 

フリースクール、保育園や幼稚園、学校、公民館、商業施設、イベントなどの場面で「しぜん授業」を実施しています。
テーマを持ちつつ小さな脱線を伴うフィールドワークが中心ですが、「木のねんどのヘンテコモンスター」など屋内ワークショップと組み合わせたり、実験や自然のゲーム、ものづくりや対話など、屋内のみで実施することもあります。

 <詳しくはこちら>

 

アート活動

写真に手描きのことばを添えた写真詩のシリーズは、マイマイ計画の原点です。
そのほか、木のねんどをつかったアートワークショップや、ナゾマイマイという謎のかたつむりづくりなど。

 <詳しくはこちら>

 

場づくり

 
小さな脱線研究所は、糸島市志摩にある、マイマイ計画とA5による住み開きのラボです。
オープンラボや、オンラインでのゼミなどをときどきやっています。
小冊子を発行したり、外部でイベントを開催することも、たまに。

2010〜2020までは、平日の夕方に子どもたちがふらっと遊びに来れる「こうもりあそびば」(こうもり広場)を開いていました。

 <詳しくはこちら>